トップページ心まで癒される入浴のコツ

心まで癒される入浴のコツ

入浴は日本人の生活に欠かせない文化となっています。仕事や家事での疲れは、たっぷりの湯に肩まで浸かると、ほぐれるように取れていくと感じるものです。自宅でお風呂を楽しむのはもちろん、温泉や銭湯などの大型施設にも人気があります。

特に温泉は特有の成分が含まれており、全国各地で異なった湯が楽しめるのが魅力です。三重県の湯の山街道にある温泉、宿泊の複合施設アクアイグニスにも、癒しを求め全国から大勢の方がいらっしゃいます。ご利用するお客様全員が満足してお帰りいただけるように、温泉をより楽しむためのコツをご提案致します。

十分なかけ湯から

かけ湯をしてから入浴することはマナーとしての意味もありますが、急な温度変化で身体に負担をかけないためという役割もありますので、安心して入浴するためにもまずはかけ湯をお願いします。つま先、腿、おなか、指先、腕、胸と心臓近くへと向かっていくように行うとより効果的です。立ちくらみの防止のために頭にかけ湯を行うのもおすすめです。

源泉かけ流しを楽しむために

湯の山街道にあるアクアイグニスの美人の湯は100%源泉かけ流しとなっております。適度な温度となるよう調整しておりますが、万が一湯が熱すぎると感じた場合ご自分で湯を薄めることはご遠慮ください。温泉の質は天然の成分配合により保たれています。水を追加してしまうとそのバランスが崩れ、美人の湯独特の効果が感じられなくなってしまう可能性があります。まずはスタッフに声をかけていただき、その後対応させていただきます。

入浴時間の目安

入浴時間が長過ぎると逆に身体に負担をかけてしまいます。温かい湯に浸かると、新陳代謝が促され身体から汗が出ます。溜まった老廃物を排出するために長時間入浴を行う方もいらっしゃると思いますが、汗をかいた分、身体の水分が少なくなり脱水症状に陥ることも考えられます。入浴前後には水分補給もしっかりと行ってください。

湯の山街道で人気の複合施設アクアイグニスでは、美人の湯の温泉で露天風呂も完備しております。ご利用いただく全てのお客様に上質な時間を過ごしていただくためにも、上記のコツを実践されてみてください。スタッフ一同心を込めておもてなしを致しますので、ご不明な点がございましたらお気軽に声をおかけください。

また、有名シェフが提供するイタリアンスイーツも施設内で味わうことができます。露天風呂付きの宿泊棟もあり、日帰りプランや宿泊プランもご用意しております。ご来館心よりお待ちしております。

PAGE TOP